の記事一覧

耐震について(2)

2020.04.20

こないだのお話の続きをしたいかと思います。

市からの助成金があります。

補助対象建築物           

  • 住宅(一戸建て住宅、長屋および店舗などの用途を兼ねるもの)
  • 分譲マンション(階数が3以上かつ延べ面積が1,000平方メートル以上の耐火建築物、または準耐火建築物)
  • 緊急輸送道路閉塞建築物(耐震診断のみ補助対象)
  • 地区集会施設
  • 戸建て空家(居住されていないことが常態である住宅)

対象者

  • 住宅の場合…当該建築物を所有している者(個人に限る)
  • 分譲マンションの場合…区分所有者または区分所有者の団体の集会において決定された代表者
  • 緊急輸送道路閉塞建築物…当該建築物を所有している者
  • 地区集会施設など…当該施設を管理する自治会などを代表する者

建築時期

昭和56年5月31日以前に建築確認を受けて工事に着手し建築した建築物

事業完了時期

年度末の3月15日までに完了すること

耐震診断 の補助額

住宅(一戸建て住宅および店舗などの用途を兼ねるもの)

  • 耐震診断に要した費用の3分の2に相当する額
  • 補助限度額…1棟につき5万円まで(65歳以上の人が居住者に含まれる場合は10万円まで)

戸建て空家

  • 耐震診断に要した費用の3分の2に相当する額
  • 補助限度額…1棟につき5万円まで

住宅(長屋)

  • 耐震診断に要した費用の3分の2に相当する額または5万円×戸数のいずれか低い額
  • 補助限度額…1棟につき100万円まで

分譲マンション

  • 耐震診断に要した費用の3分の2に相当する額または5万円×戸数のいずれか低い額
  • 補助限度額…1棟につき100万円まで

緊急輸送道路閉塞建築物

  • 耐震診断に要した費用の3分の2に相当する額
  • 補助限度額…1棟につき300万円まで

地区集会施設など

  • 耐震診断に要した費用の3分の2に相当する額
  • 補助限度額…1棟につき5万円まで

耐震改修工事の補助額

住宅

(一戸建て住宅および店舗などの用途を兼ねるもので、居住または今後居住する場合を含む)

  • 耐震補強に要する費用の23パーセントに相当する額
  • 補助限度額…1棟につき40万円まで(65歳以上の人が居住者に含まれる場合は60万円まで)

戸建て空家

  • 耐震補強に要する費用の23パーセントに相当する額
  • 補助限度額…1棟につき40万円まで

住宅(長屋)

  • 耐震補強に要する費用の23パーセントに相当する額
  • 補助限度額…1棟につき200万円まで

分譲マンション

  • 耐震補強に要する費用の23パーセントに相当する額
  • 補助限度額…1棟につき200万円まで

地区集会施設など

  • 耐震補強に要する費用の23パーセントに相当する額
  • 補助限度額…1棟につき40万円まで

事業要件

補助を受ける場合、次の事業要件を満たす必要があります。

耐震診断

住宅、戸建て空家、地区集会施設などの場合

建築士事務所(原則として市内に所在する建築士会または建築士事務所協会などの団体に所属している事務所)に所属している建築士(以下「診断資格者」という)が行うものであり、次のいずれかであるもの。

  • 木造の場合…一般財団法人日本建築防災協会による耐震診断基準により、建築物の地震に対する安全性を評価したもの
  • 木造以外の場合…上記の安全性を評価したものであって、耐震診断の実施後に、耐震判定委員会などの公的機関などの判定を受けて適正と認められたもの

分譲マンションおよび緊急輸送道路閉塞建築物の場合

耐震診断の実施後に、耐震判定委員会などの公的機関などの判定を受けて適正と認められたもの。

耐震改修

住宅・戸建て空家・分譲マンション・地区集会施設など(共通事項)

次の全てに該当するもの。

  1. 耐震診断基準により、建築物の地震に対する安全性を評価したもの
    • 木造の場合…上部構造評点が1.0未満のもので改修後に1.0以上になるもの
    • 木造以外の場合…構造耐震指標Isが0.6未満のもので改修後に0.6以上になるもの
  2. 建設業法上の許可を受けている建設業者で、原則として市内に営業所を有する者が行うもの
  3. 診断資格者(住宅、戸建て空家、地区集会施設などの場合)、または1級建築士(分譲マンションの場合)が耐震補強設計および工事監理を行ったものであること

上記の条件は春日部市です(春日部市サイトから抜粋)参考にして頂ければかと思います。

大栄興産では様々なリフォームに対応できる総合建築会社です。

住宅のお悩みがある方はお気軽にご連絡ください。

耐震について

2020.04.03

現在、コロナウイルス等で国会で対応策が行われています。

個人的には、人命と経済の繋がりについて国の対応で今後の国の方針が理解出来てくるかと思います。

経済損失は、国内総生産25%以上が縮小する予想ができます。

この時、日本は何が起きるかと言うと、失業者が数千人の及ぶかと思います。

ただ人命か、経済か、国の対応ひとつで日本の変化が顕著にわかる時期だと私は感じました。

さて

だいぶ話は脱線しましたが、今回は耐震基準に触れたいかと思います。

下記に分かりやすくしてみました。

・「1981年より前に建てられた住宅(旧耐震住宅)」
・「1981年~1999年に建てられた住宅(新耐震住宅)」
・「2000年以降に建てられた住宅(改正新耐震住宅)」
の3種類が現存しています。

分かりやすく絵にしてみました。

それに合わせた製品をご紹介してみました。

先ほども人命についてお話しましたが、人命は何よりも重要なことです。

いい機会ですので築年数など確認されてみてください。

次回は耐震のリフォーム詳細をお話したいかと思います。

大栄興産では、気になることは親身になってご提案させて頂きます。

お気軽にご連絡ください。

家の保険について

2020.03.29

4月にまもなく入るところで雪が降っています。

埼玉、春日部ではかなり降っています。

子供達は大喜びでしょうが、大人は笑えないです、、、

今日は雪など台風などで家に何かあった場合の保険適用について簡単な説明をしたいと思います。

『うちは火災保険に、入った覚えはない、、、』と加入の有無に心配される方もいるかと思いますが、、、

それも無理もないかと思います。

住宅ローンを組む際の条件として加盟が義務付けれています。

住宅ローンを組んでいる方は加盟をしていることになりますね。

条件各種を外してなければ今日のような雪でなにか壊れた!

そのような場合は保険が適用されます。

ぜひ、この機会に保険証券を見直してみてください。

ちなみに雪で破損する箇所は

1.カーポートの屋根

2.雨樋

3.屋根(軒先)

4.雨漏り(谷部)雪が溜まる場所

5.アンテナの破損

などかなと思います。

保険については、免責金額などのいろんな条件があるので、

次回の更新時に詳細を説明したいかと思います。

大栄興産では、このような保険による対処も慣れている社員が多数いますのでお気軽のご相談ください。

DIYについて(壁紙編)

2020.03.24

家の修繕作業、クロスを張り替えてオシャレにしたい!

という方は多いのでないかと思います。

部屋のイメージを変えるにはクロスの色でだいぶ雰囲気が変わります。

一面だけクロスを張り替えるだけでも全く違く部屋になります。

例えば、一般的な白いクロスを寒色に変えると広く感じるかと思います。

反対に温色系は膨張して狭く感じるかと思います。

この視覚を利用してメリハリをつけたい、存在感を出したい、などの際は

暖色系を使います。

さて、クロスをDIYしてみる内容を下記に書きます

クロスを剥がす→ボードにパテをぬる約1日乾燥→紙やすりで平滑にする→

クロスにのりをつける→壁にクロスを貼るという工程になります。

この工程を職人さんに聞いた時は、簡単だと勘違いしていました。

私の経験ですが、

①.ごみが思ったよりでる

②.クロスを剥がすのは思ったより大変

③.パテを丁度いい感じの粘度にするのはコツがいる

(微妙だと垂れてきたり、伸びない)

④クロスにのりをつける際はお店にお願いしないと後悔します。

(機械を使わないとすごく時間と体力を消耗します。私はお願いしました。)

⑤クロスを貼る際に初めての方は、のりが手に付き肌が弱い方は荒れます。

(経験ですが私はガサガサになりました。)

終わった後は、達成感と部屋に愛着がでること間違いなし!

ですが、何かと時間、道具代でお金がかかる、体力と集中力を使いますので

お店にお願いすることをおすすめします。

大栄興産では、

リフォームアドバイザーがお話を聞きより良い空間のお手伝いをします。

お気軽にご連絡ください。

↓写真はHP作成時の大工さんの写真です。大栄興産の職人は話やすいので工事中も気になる事も聞きやすいですよ!

TOPへ